憧れが手に入るシェアハウス

新しい×生活 暮らす×楽しむ わたし×仲間

あたたかな街・巣鴨でシェアハウスはいかがですか?

「巣鴨ってお年寄りの街でしょ?たまに遊びに行くだけならともかく、住むのはちょっとなあ……」なんて思っていませんか?私も巣鴨のシェアハウスで暮らし始めるまではそうだったので、よくわかります。でも、巣鴨って意外と住み良い街なんですよ!私は都内各地へのアクセスの良さと人情豊かな商店街の存在に惹かれて、巣鴨に住むことを決めました。どうしてシェアハウスにしたかと言うと、もともと家具・家電が揃っているので、自分で新しく買い揃える必要がなかったから。インターネット環境も整っているので面倒な手続きの必要もないし、本当に身一つで引っ越すことができたのはかなり助かるポイントでした。それに、私の住んでいるシェアハウスは毎月数万円の家賃と共益費を払うことで、水道も電気もネットも使えます。それも一般的なアパートよりははるかに安い金額なので、毎月きちんと貯金ができるというのも大きかったです。住人の中にはシェアハウス生活で節約し続けて、貯金が何百万円もあるという人もいましたよ。他にも、共有スペースは広くて居心地がいいし、大浴場もあったので仕事で疲れてもリラックスできました。広いリビングや銭湯並みの大浴場なんて、普通の一人暮らしじゃなかなか実現できませんよね。巣鴨は若者向けのアミューズメントスポットはあまりありませんが、その代わりに地域のあたたかな繋がりがあります。私は休日になるとシェアハウスの住人たちと一緒に「地蔵通り商店街」に繰り出して、食べ歩きや買い物を楽しんでいます。物価も安いので、普段の食材の買い物にも便利ですよ。もちろん、ちょっと遠出して遊びに行きたい時なんかもありますが、巣鴨は山手線や都営地下鉄三田線など交通アクセスも充実していますから、まったく問題なしです!まあ、駅には「アトレヴィ巣鴨」があるので、ちょっとした用事ならそこで済んじゃうんですけどね(笑)他人と一緒の生活が苦じゃなければ、シェアハウスはかなりおすすめですよ。ぜひ一度シェアハウスの魅力を味わってみてください!

GO
UP